企友会(バンクーバー日系ビジネス協会)カナダビジネスコラム&イベント報告

コラム & イベント報告(会報)
カナダ(バンクーバー)のビジネスに関するコラムや
企友会主催イベントの開催報告を掲載しています。

2017年01月01日

2016年12月18日開催 日系ビジネスアワード&クリスマスパーティー のご報告

Ch_T.jpg

2016年も残すところあと半月となった1218日日曜日の夜、14回目となる日系ビジネスアワード・クリスマスパーティが開かれました。

バンクーバーには久しぶりの雪の多い12月、その夜も大雪となる中でしたが、コミュニティから沢山のお顔がそろったパーティとなりました!

まずは今年のアワード受賞者の皆様。

特別賞に、旭日双章を受章された日系プレース基金理事長・British Columbia日加協会理事 ロバート・タダシ・バンノさまとJohn C. Polanyi Award 受賞・Fellow of the American Physics Societyに選ばれたTRIUMF研究所 藤原真琴さま、

新人賞に、チョコレートへの熱い思いがリッチモンドからノースバンクーバーそして各地で開催されるファーマーズマーケットから大手オーガニックフードチェーンであるホールフードへも販路が飛躍し活躍されているCoconama Chocolate千綿孝智さま・浜本香代子夫妻、

功労賞には、長きにわたって日本語英語の分け隔てなく日系コミュニティーが一つとなりお祝いできる新年会(2017年で20回目となる)の運営と日系コミュニティーに貢献されているバンクーバー日系コミュニティ合同新年会実行委員会代表 エリック束川さま、

そして大賞は、これまでのご活躍とご成功、そしてコミュニティへの貢献に対し選ばれた Tojo’s Restaurantの東條英員さまが受賞されました。

Ch_Tai.jpg

バンクーバーの幅広い分野でこんなにも素晴らしい活躍をされている日本人がいらっしゃることそしてその活躍や功績は、日本を離れて頑張っている人たちにとって、その人個人を超えて日本人としてとても誇らしく感じることができるので、そういった意味でもこのアワードの受賞式は格別です。

そしてパーティの方ですが、Sheraton Wall Centre の美味しいお食事を楽しみながら、そのお食事の合間には今年もあのApple Choirの皆さんがクリスマスソングを届けてくださいました。テーブルごとに生歌を聴きながらクリスマスムードいっぱいでした。

Ch_A.jpg

その後はドアプライズと50/50のお楽しみがつづき、パーティの終わりには今年も沢山の企業と個人からご提供いただきましたギフトの数々を参加者の皆さまに一つ一つ手渡しながらお見送りさせていただきました。

パーティが終わり帰る頃には、雪も止み、皆さまホリデーの楽しい気分の中お帰りになられたことを願います。

今年も企友会クリスマスパーティへご参加いただきましてありがとうございました!

追伸:ちなみにわたしはオーガニック食材のTama Organicさんのギフト券をいただきました!主婦にはとっても嬉しいクリスマスプレゼントを頂きありがとうございます。

Ch_G.jpg

企友会理事 美香スミス




posted by k-column at 01:28| イベント開催報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Page Top
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。