企友会(バンクーバー日系ビジネス協会)カナダビジネスコラム&イベント報告

コラム & イベント報告(会報)
カナダ(バンクーバー)のビジネスに関するコラムや
企友会主催イベントの開催報告を掲載しています。

2017年04月18日

2017年 4月8日9日開催 Sakura Days Japan Fair のご報告

IMG_7779.jpg

2017年度 Sakura Days ジャパンフェアは、48()9() の二日間に亘って開催されました。

今年は天候が悪く、主催者側にとって過去最悪の条件での開催でした。

イベント前日の夜に強風予報が出ていたため、ベンダー用のテントを急遽イベント当日に建てることになり、開催も危ぶまれる状況でしたが、有志の協力により何とか予定通り開始することができました。

土曜は朝から雨でした。しかし約2,500人の来場者があり、多くのジャパンフェアを楽しみにしていてくれる人がいることを実感しました。

雨は午後も降り続きましたが、我々の願いが通じたのか夕刻には雨が止み、今年初めての企画の『提灯行列』を実施することができました。

提灯は、ピンク、白併せて約300個用意し、チルドレンズテントで、子供たちに無料で提供し、自由に提灯の表面に飾りをつけてもらいました。

子供だけの予定でしたが、大人にも大変人気で、個性豊かな素晴らしい提灯を作っている人も多くみかけました。

IMG_7787.jpg

IMG_7788.jpg


その自作の提灯を持って夕刻の提灯行列に参加して戴くのが狙いでしたが、そのままお帰りになる方も多くいましたので、提灯行列にどれほどの人が参加して戴けるか少し心配でした。

提灯行列は、花城正美さんのエイサー太鼓グループが沖縄太鼓でリズムをとり、平野弥生さん、松丸しのぶさんのグループがバンクーバー音頭を踊り行列を先導しました。その後を自分でデザインした提灯を持つ人がバンクーバー音頭を踊りながら続き、チェリーステージからビジターセンターまでの道のりを約20分かけて、賑やかに行進しました。

提灯の光、バンクーバー音頭の踊り、沖縄太鼓のリズムの協演、そして皆一緒になって笑顔で踊りながら歩いている姿はとても感動的で、イベント一日目の終わりを飾るに相応しいイベントとなりました。

二日目の日曜は、土曜とは打って変わって、晴れ間が多く、満を持した約 5,000人超えの入場者がありました。しかし、前日の雨の為、グランドはぬかるみ状態で、特にフードベンダー付近は状態が一番悪く、食べ物の購入を断念されている人も多くいたことがとても残念でした。

主催者側から振り返ると、悪天候乍ら、約8,000人の入場者を得ることができ、事故もなく終えることができたSakura Days ジャパンフェア 2017は大成功であったと言えます。

そして入場者側から見て、大きなトラブルもなく、例年と変わりなく楽しい催しと感じていただけたことが何よりも嬉しいことです。

最後になりますが、今回のように非常に厳しい環境の中でもイベントを成功に導いくれた実行委員の皆さんの並々ならぬ勇気と努力に心から敬意を表します。

ジャパンフェア実行委員、企友会理事

塚本隆志

posted by k-column at 06:36| イベント開催報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

3月29日(水)NETWORK DISCOVERY に行ってきました!

今年最初のNetwork Discoveryが3月末に開催されました!

今回も他業種・他分野から約40名のみなさんがご参加くださいました。ありがとうございます。

どんなお仕事の方々かと言いますと・・・
金融・建築・旅行・輸入・イベントプランニング・流通・小売・法律・教育・メディア・IT・航空・ヘアデザイン・歯科・保険・会計・学生・コミュニティ関連・ネット流通関連などなど
またそれぞれの方が、色んなバックグラウンドを持っていらっしゃるので、分野は無限大です。


これだけの種類のお仕事が集まる場所もすごいですが、カナダでこれだけ色々な分野で活躍されている人たちがいらっしゃることが素晴らしいなと改めて思います。
きっとまだまだ色んなお仕事をされている日本人・日本と関わる色んな国籍のみなさんが参加していただけたらなと思います。


さて!会場では受付からネットワーキングまでどんな風だったかをお伝えしますと、
今回なんとイベント直前に、予定していた2F MOSAICのスペースがホテル内のイベントの諸事情で1FのGRAINに急遽変更となるハプニングもありましたが、無事に問題なく開催となりました。
受付では企友会の理事やボランティアがお迎えしていまして、参加者全員のお名前と職業をリストにしたものと首からかける番号札1⃣をお一人づつにお渡ししていました。もうこの時点ですでに「あらっ、こんにちは!」っなんてお話が始まっていたりして。

受付が終わると、みなさんお飲み物をご自分でオーダーしたら、あとはネットワーキングの開始です🎬
ここで活躍するのが、最初にお渡しした「参加者リスト」。自分が話をしてみたいお仕事の方をリストからみつけて、その方の番号札を探して👀もらえれば良いのです。ここはネットワーキングのための場所、遠慮なくこんにちは!って声をかけあってもらいたいです

...とは言っても、ネットワーキングは同じテーブルに顔見知りと座ったままになってしまいなかなか難しいですよね💦 イベントでは、できるだけご参加のみなさんが色んな人と交流が😃😃できるように工夫をしています。

Network Discoveryは定期的に開催しているイベントです。開催の案内はイベント情報をときどきチェックしてみてくださいね。

今回ご参加くださったみなさんも、まだ参加したことのない方も、だれでも参加していただけるネットワークイベントですので、ぜひ次回来てみてください。ご参加をお待ちしております。



NetworkDiscovery2017.png



posted by k-column at 07:55| イベント開催報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Page Top